健康と美とやすらぎをあなたに

  • 板宿駅から南へ徒歩1分
  • 078-647-8554
  • 078-647-8554
  • 神戸市須磨区大黒町2-1-11
    フェニックスビル502

ボールで体操レッスン

ボールで体操とは、身体の動きの核となる関節に小さなボール(26㎝ぐらい)をあてて、緊張をとりながら行うメソッド。
関節がなめらかにすべりやすくなり、立つ・座る・寝る等の動作がとても楽になります。
内臓機能が向上し、本来の自分の持ちえる美しい姿勢を取りもどしていきます。
自然と身体の痛みやコリという不調が繰り返すことがなくなり、快適な身体を手に入れる事ができます。

関節包とは

関節包とは

関節の動きをコントロールしているのは「関節包」
骨と骨の連結部である関節は「関節包」という袋に包まれています。関節包は滑液を分泌吸収し、関節の動きをコントロールしています。関節包は、それ自体が緊張・弛緩しますが、緊張したままになると骨が動きにくくなり、その周りの筋肉までかたくなります。
その緊張をほどいて手助けしてくれるのがボールです。
ボールの程良い弾力が心地よさを誘い、関節包をゆるめてくれるのです。動きやすくなった関節を正しい位置で正しい動きをしていくことにより、関節の可動域が広がり、身体が軽くなって楽になります。

まずは歪みに気付く

まずは歪みに気付く

年齢と共に身体の不調を訴える人が多いと思いませんか?
日常生活の何気ない姿勢は、無意識の行動です。この中で歪みが生じていき、頭痛・肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れやすい・眠れない等の症状が出てきます。歪んだ姿勢や間違った動きを改善していくと、どんなトレーニングでも治療でも非常に高い効果を上げることが期待できます。そこで意識して、ご自身のケアをしてあげる必要がとても大切になってきます。その1つの方法としてこのクラスがあります。

  • まずは自分の歪みに“気づく”こと。
  • 緊張している関節にフォーカスしてボールをあてると関節包がゆるみます。(押圧)
  • 正しい動きができるように教えていくことをしていきます。(構成運動)
  • 動きに強い身体をつくりあげます。(強化)

快適な身体や心へ

快適な身体や心へ

「ボールで体操」の身体の使い方は、年齢や身体能力には関係なく、誰でもいつでも楽しんで探求できることです。

一生涯

  • トイレへ行ったりご飯を食べたり、服を着替えたり自分でしたい方
  • 興味を長くしていきたい方
  • ポジティブな精神力をもちたい方
  • 痛みなく、若々しく、美しく過ごしたい方
  • 眠りの質を高めたい方 にお勧めです。

さあ、まずはゆっくりとボールに乗って、あなたも体験してください。